前撮りの費用の相場は?

前撮りの費用を左右する要素はなに?

結婚式当日よりも前の別の日に、結婚写真の撮影をする前撮り。結婚式当日はバタバタと忙しく、落ち着いて写真撮影できないことを見越して、前撮りをするカップルが最近増えているようです。一生の思い出となる結婚写真ですから、前撮りをして納得のいく写真を残しておきたいものですが、そこで気になるのが前撮りの費用の相場ですね。

一口に前撮りと言っても、結婚式場や写真館などの屋内のスタジオで撮影をするスタジオ撮影と、庭園や寺社仏閣、ビーチなど屋外で撮影をするロケーション撮影があります。一般的に、機材を運び出して、複数のスタッフで撮影するロケーション撮影のほうが、屋内で限られた数のスタッフで撮影するスタジオ撮影より費用が高くなる傾向があります。

また、選ぶ衣装の種類や数によっても、前撮りの費用は違ってきます。ドレスと和装の両方を選んだり、有名作家の作った一点物の衣装を選んだりすると、当然、費用は高くなります。

具体的な前撮りの費用の相場は?

具体的にどのくらいの費用がかかるのかは、どちらの撮影方法を選ぶのか、どのような衣装を選ぶのかによって変わってくるので、一概には言えません。しかし、一般的に、前撮りには10万円から15万円程度の費用がかかると言われています。本番の結婚式を控え、なにかとお金がかかる時期ということもあって、10万円前後のプランを選ぶカップルが多いようです。 ここで、気をつけたいのが、前撮りのプランによっては、さらに費用がかかる場合があるということ。撮影と衣装のレンタルの料金が別になっていたり、着付け代や和装小物代、衣装の持ち込み代など、追加の費用が必要となったり。一生の思い出となる結婚写真ですから、納得のいく撮影にするために、基本の費用や、撮影内容、撮影枚数、オプションの有無、追加料金の有無など、事前にきちんと確認しておくことが大切です。